船橋市三咲エリアの魅力をぎゅっとお届け!三咲エリアニュース

【三咲なんだコレ】話題の妖怪「アマビエ」松が丘に現る! アサリが入った最中もぜひ!

【三咲なんだコレコレクション】
三咲周辺エリアの「なんだコレ?!」の謎を追求する「なんだコレハンター」が、謎を追求すべく、体当たりで三咲周辺のあちらこちらを駆け巡ります!

こんにちは、なんだコレ隊員の見上です!
外出自粛期間が続いておりますが、皆さまお変わりありませんでしょうか?

今日は地元のスーパーに買い物に出かけましたが、なんとなく、以前よりも外に出ている方の数が増えている気がしました。

混みあっていそうな場所はそれぞれが自然と避け、レジに並ぶときは自然と距離を取っている。
そんな光景を見て、あぁ、人間ってすぐに変化に適応できてすごいなーなんて感じたりもしていました。

この外出自粛期間中、コロナの話題とともに、世間では妖怪「アマビエ」の話題もあがっていました。

そんなアマビエ様、我々の身近にはあまり関係ないかーなんて思っていましたが…、
なんと! 結構近くにマビエ様が降臨(?)していました!! しかも5月3日から!

行った場所は、以前ご紹介したステキなお味噌屋さんと同じ通り。「松が丘」と呼ばれるエリアにございます。

「御菓子司 扇屋」さんという和菓子屋さんです。

昭和41年から続く和菓子屋さんで、5年前に建て替え工事をされました。なのでお店は新しいお店に見えるかもしれません。

で、Twitterで気になったものがあったんです!

わぁ! こんなご近所にアマビエ様がいらした!
というわけで、ある5月中旬、お昼過ぎに買いに行ってみたのですが…

アマビエ様は売り切れーーーーー><

当然ながら手づくりで、ひとつひとつ煉り切りで作っていらっしゃるから、あまり数が作れないのだそうです。

左は店主の奥様。「アマビエチャレンジっていうのがあったから、作ってみたのよ~」とにこやかにお話してくださいました。
「娘がツイッターをあげてくれていて、アマビエには900以上のいいね!がついてびっくりしましたよ」と驚いていらっしゃいましたよ。今はもう、いいね、1000超えてます!

で、5月20日ごろ、リベンジでまたまた行ってみたら…!

いました!! アマビエ様~~~~♪
なんでしょう、この癒し系アマビエ様ってば! おとぼけ顔が可愛い!!

気付けば、なにやらいろいろ連れて帰りました。季節のお菓子も楽しみたい!というわけで。

麩まんじゅう、水まんじゅう、くるみ餅。

そしてそして、扇屋さんといえば! ふなばしセレクション認証商品もある、船橋にとっては欠かせないお店なのです! ふなばしセレクションは、船橋市内の優良な商品で船橋市 ふなばし産品ブランド協議会が認めた商品だけが名乗れるものなんです。

たとえば

左の「梨の里」は「ふなばしセレクション」認証商品ですし、

船橋の郷土芸能である「ばか面おどり」の「ばか面」をモチーフにしたおまんじゅうなんかもあるんです。

で、私が衝撃だったものがコレ!!!

三番瀬最中」という最中。
形はアサリなのかホンビノスなのか?という、白い貝の形をしていて、「だから、三番瀬最中っていうのか~。海っぽくていいなぁ」なんて思っていたら…
そんな甘っちょろくないんです!!

わかりますよね?!?! アサリが最中のなかに、ボーーーーンと!!!!

完全なる、アサリ入りの最中なのです! だから、三番瀬最中!!!
ほかにも、海苔餅入りと、オーソドックスな小豆バージョンもありますが、「三番瀬最中」を食べるなら、やはり攻めておきたいところです!

お味は、これが、「アサリってアリ!!!」と思える(語彙力、表現力の低さ……泣)お味なんです! アサリは、ちょっと固めの餅のような食感で、周りの味噌入りの白あんとよく合う!

見ちゃうと「えぇぇぇ!」と思うのですが、食べたら「アリアリ~~~~!」って思うはず!

この扇屋さん、実は我らが編集部・三咲霊園でも大変お世話になったことがあったんです。
昨年のお月見シーズンに、船橋市内をメインに活動しているミュージシャン・濱津美穂さんの「お月見ライブ」を開催したときのこと。

この中央に、お月見だんごをお供えしているの、見えますか??
このお団子、扇屋さんで特注サイズのお月見団子を作ってもらったんですよ。

お供えする場所が外だったというのもあって、普通のサイズではちょっと物足りなくて。
こんな特注サイズのお団子や、一升餅などいろんな和菓子に対応してくださる、温かいお店でもあるんです。

こんな魅力いっぱいのお店が松が丘にあるって、ご存じでしたでしょうか?

そして毎月1日は、松が丘バス通り商店会の各店で「一の市」という、ちょっとお得なセールもしてるんですよ。
6月1日も、各店でお得なお買い物ができそうです。

アマビエちゃんを見てうちの子は「食べるの??」と、あまりの可愛さに食べるのを躊躇してました。笑

アマビエ様のご利益をいただいて、人間が早くこの新しいウイルスに対して上手に共存できるような世の中になるといいですね。

御菓子司 扇屋
住所:船橋市松が丘4-23-1
TEL:047-465-6716
営業時間:通常は9:00~19:00 ※現在は18:00まで
定休日:水曜
http://ougiya-wagashi.com/

関連記事

PAGE TOP