船橋市三咲エリアの魅力をぎゅっとお届け!三咲エリアニュース

【三咲エリアニュース】三咲で気軽にいちご狩り! アナ雪2列車で行けたらラッキー⁈

お久しぶりです。隊員のタカキです!

誠に私事なんですが、、、1月は私タカキの誕生日~♪ 1月5日、いちごの日なんです♪

そんないちごの日生まれの、いちご大好きタカキが気になる場所に行ってきましたー!

それがこちら!

三咲駅から徒歩約7分ほどの場所にある果物農家の「田中園」さんです。三咲駅方面からの場合は三咲駅から家電の「コジマ×ビックカメラ」がある方向にずんずんと進みます。

これまでにもいくつかの梨農家さんを紹介している通りです。
で、田中園さんの周りに来ると、、、「いちご」のノボリがいくつも!

田中園さんでは夏から秋にかけて梨やぶどうを直売所で販売しています。そんな田中園さんが今年から始めたこと。
それは、、、いちご狩り

いちご狩りっていうと、ちょっと遠くまでお出かけで行くイメージでしたが、まさか、まさかの三咲でできちゃうとは! 園主の田中秀樹さんに根掘り葉掘り聞いちゃいました。

隊員:なぜ、いちご狩りを始めたんですか?

田中さん: 寒くなると梨って売れなくなるでしょ。何か地域の人が喜ぶことで直売所も盛り上がらないかな?と思っていちご狩りを始めたんだ。

隊員: なるほど。でもいちご狩りって一体どこでできるんでしょうか?? 表からはハウスは見えないし…。

田中さん: 早速行ってみます?

と、田中さんの後を追いかけ、直売所を出て小道を歩いて行くと

わ! あったー!

中に入ると

予想以上に広い!!!

いちご狩りができるスペースは300坪だそう。高設栽培でいちごを作り、通路を広く作ってあるので、車椅子やベビーカー、子連れにも優しい♪

いちごの品種は「紅ほっぺ」と「やよいひめ」。いちご狩りに来ていたご家族がいらしてたのでお話を伺いました。

「甘くておいしい~! 練乳いらないぐらいだ♪」「いっぱい食べたよー!」
と赤いいちごを見つけてたくさん頬張っている、かわいらしい親子。

タカキも味見させていただきました♪

赤くてつやつや~のいちご。本当に甘くておいしかったです!

直売所に戻ると、いちご狩りに来ているお客様でいっぱい!

そんなお客さま方に、「何を見て、ココへいらしたのですか??」と尋ねると…
この「新京成で行く いちご狩り」だそうな!

さらにさらに、「園のホームページを見て」という方も多かった! こんなサイトです!

かわいい! ホームページを管理するのは、園主・秀樹さんの息子さんである健太郎さん。

隊員:ホームページを見たのですが、とってもかわいいですね!

健太郎さん:実はこのホームページ、デザイナーの妻が作りました。情報を簡潔にまとめ、見やすく、家族経営であるゆったりとした雰囲気を出せたらと思いました。そして、なにやら船橋に面白そうな農家があるぞ?と思ってもらえたらうれしいです。

今って、おでかけ前には目的地である施設やお店のWebサイトをチェックしてから出かけることが多いですもんね。
お店の顔ともいえるホームページを、こんなに素敵に奥さまが作っちゃうなんて!

直売所では、こちら(↓)田中家の皆さまと

看板犬のもこちゃんが出迎えてくれます♪

もこちゃ~~~ん、おいで~! かわいい!!

また、直売所には暖炉があるのですが、

燃料は、なんと、園の梨の枝!! エコですね~。

田中さん:直売所では親戚の作る野菜なども販売しています。気軽に遊びに来て、暖炉で温まってもらったり、犬のもこと遊びに来てください♪

いちご狩りの料金表はこちら↓

いちご狩りは、赤いいちごがなくなり次第終了なので、予約をして行くのがオススメです! 予約は、あのステキなWebサイトから簡単に予約ができますよ。ぜひ近場でお散歩がてらのいちご狩りをお楽しみくださいね。

そして電車で行かれる方は、グループ全員が100円引きになる券が付いたこちらのチラシを片手に、ぜひ!(新京成線の駅で配布しています)

さらにさらに、、、ラッキーな方は、この「アナと雪の女王2」ラッピング電車に乗れるかもしれませんよ!

「アナ雪」好きで、いちごも好きな女子だったら、もうテンションMAXになっちゃいますね!

■果物農家「田中園」
住所:船橋市二和東4-2-8
TEL:047-448-2058
営業時間:9:30~16:30
https://tanakaenfunabashi.wixsite.com/tanakaen

関連記事

PAGE TOP