船橋市三咲エリアの魅力をぎゅっとお届け!三咲エリアニュース

【三咲エリアニュース】12/22(日)のアンデルセン公園は、雪予報!?

あまり寒くない冬だな~と思っていたら、急に寒くなったり…。みなさま、体調崩されていませんか?

我々は相変わらず走り回り、さらに師走ともあるので呼吸が少々乱れ気味な隊員ミカミですが(師走というか、歳のせいか?!)、なんだコレ隊員は、みんな元気です!

さて、このエリアが誇るエンターテインメント性の高い場所といえば「ふなばしアンデルセン公園」。船橋が誇る公園のひとつです。この時期、公園はすっかりクリスマスモードになってるんです。

冬の公園というと、寒々しいイメージがあるかもしれませんが、アンデルセン公園の冬は満開のチューリップが出迎えてくれ、心が温まります。


昨年あたりの冬のチューリップ

なので、12月のアンデルセン公園って、好きなんです♪♪♪ 落ち葉をカシャカシャ言わせて子どもと走り回るのも楽しいですし。

そんなアンデルセン公園に「12/22(日)に雪が降る」との情報が!

というもの、この辺りではめずらしい「降雪イベント」があるんです。毎年この時期に開催されているもので、以前、我が家も行きました♪

こんな感じで、造雪マシン(右側の機械)から雪がドカドカと降ってきます!

古いスマホから写真データが取り出せなくて、ちょっと見づらい写真でゴメンナサイ!

参加に慣れている方は、スノーウェアを着て、準備万端の方もいらっしゃいました。

だって、子どもたち、雪の上に座ったり、雪だるま作って遊んだり、袖口べちょべちょ、靴もびっしょり…ですから。思いっきり雪遊びをしたいなら、スノーウェアは正解だと思います。

そういえばうちの子は降雪イベントのあと、さっむいなか、定番の牛乳アイスを食べて帰りました…。子どもって、すごい!笑

千葉県内でもめずらしいこの降雪イベント、見逃せません! そして、この時期のアンデルセンは、それだけじゃないんです!

21日と22日は「夜間開放イルミネーション」というイベントがあり、17時から公園と駐車場が無料開放され、園内にはロマンチックなイルミネーションが登場!

昨年のイルミネーション

暗闇の中に、ヤギサンタも現れます! おそるおそる触る、うちの子。。。

滅多に経験できない「夜のアンデルセン公園」に、子どもたちも興奮をおさえられず、真っ暗ななか、走り回ります(泣)。

ただ、街灯がほとんどないので、お子さんを見失わないにしないと、本気で迷子になっちゃうんじゃないか…と、自分も走り回る我が子を追いかけまわりました!

こんな場所も~♪

そしてこのイルミネーションのときばかりは、カップル率が高くて! 以前行ったとき、「若いって、いーわねーーー」と言いたくなるおばちゃん魂をおさえるのが大変だった隊員・ミカミでありました。

しかし、今年の22日の天気予報を見ると…、なんと…午後あたりから雨マークが!!!

大丈夫かな?と心配ではありますが、公園に聞いてみたところ、「降雪イベントは、雨でも実施します」とのこと。よっぽどの荒天じゃない限り、雪は降ってくれるようですよ~。

降雪イベントは①11:00 ②13:00 ③14:00の1日3回だけ。「各回とも約10分間の降雪があります」とのことです。場所は風車の前の広場です!

アンデルセンの雪を楽しみにしている子どもたち、いっぱいいるだろうな。この二日間は公園内でイベントがほかにもたくさん! 詳しくは公園のサイトでチェック!
ぜひ、冬限定のアンデルセン公園の楽しさを、ぞんぶんに味わってくださいね!

グリーンサンタ(R)が来たり、シクラメンのプレゼントがあったり、コンサートもあったりと盛りだくさんですよ~。
ーーーーーーーーー
ふなばしアンデルセン公園
住所:船橋市金堀町525
TEL:047-457-6627
通常開園時間:9:30~16:00
入園料金:一般900円、高校生(生徒証を提示) 600円、小・中学生 200円、幼児(4歳以上) 100円 →2019/12/21と22の夜間無料開放日は無料
駐車場:冬季300円 →2019/12/21と22の夜間無料開放日は無料
夜間無料開放は2019/12/21と22の17:00~20:00

関連記事

PAGE TOP