船橋市三咲エリアの魅力をぎゅっとお届け!三咲エリアニュース

【三咲エリアニュース】三咲霊園で思いの詰まった「蕎麦打ち講座」和やかに開催 

隊員のタカキです!

先日こちらでもお知らせしました「蕎麦打ち講座」が、5月15日、無事に開催されました!

当日、霊園に到着すると、ノボリがヒラヒラ~。

ここは本当に霊園か?と思ってしまいますね(笑)。この日に集まった参加者の方の中にも「お墓参りがメインで来ているというか、ここでのいろんな講座に参加することのほうがメインになっているかも~」なんてコメントまでありました。

霊園で「蕎麦打ち」ができるなんて誰も思いませんよね!? でも三咲霊園ではできちゃうんです!

当日は私の元バイト先店長である元「詩菜野」店長・木村さんが優しく教えてくださいました。

蕎麦生地をこねているのが木村さん。参加者の皆さんは真剣に行程を学びます。木村さんも「あれから7カ月ぶりに蕎麦を打ったなー」と感慨深げに声にされていたな…。(「あれから」の詳細を知りたい方は、前回の記事をご覧ください)

参加者の方も実際にやってみました。

講座中、皆さんから聞こえてきた声は
「思っていたより重くて固くて腕が筋肉痛になりそう」。

やってみて初めてわかることってありますよね。いつも何気なく食べている蕎麦も、自分で作ってみるとありがたみが増すものです。

そのような体験がまさか霊園でできちゃうなんて! こんなアクティブな霊園はなかなか無いと思います♪

三咲霊園の運営&管理会社社長であり、当サイトの編集長・金子自身が、楽しい事が大好き♪ 「三咲霊園」という場所を「霊園」としてだけでなく、地域の中で気軽に立ち寄れるコミュニティにしたいと思っています。だから、このサイトもあるんです!

過去には、霊園内でヨガや飾り巻き寿司講座なども行われました。

そんな編集長も蕎麦を切ります!

編集長ってば、最初はドギマギしていたのに、途中から楽しくなっちゃって、ストップがかかるまで無心に切っていました(笑)

そしてこの講座の素晴らしいところは、皆さん初対面なのにとっても優しい空気に包まれて、とっても楽しそう!

さらにこの日は、当エリアニュース隊員でもあるイイノが寿司を握るサプライズも♪

皆さんご自身で打った蕎麦と美味しい寿司にご満悦♪

私自身、木村さんの店が無くなり、もう木村さんの蕎麦は食べられないと思ったけど、こうしてまた食べる機会ができて本当に嬉しかったです。

しかも、参加者の方の中には、私たちが発信した記事をきっかけに参加してくださった方もいらしたので、それも嬉しかった!! そして楽しそうに笑う木村さんのお顔を見られ、私も安心しました。

というわけで、三咲霊園ではこれからも楽しい企画をいろいろと考えています!
人と人が出会う場にもなっていくといいな♪

そして三咲霊園だけではなく、三咲霊園周辺の気になること!楽しいこと!を調べて、皆さんにお伝えするのが私たち「ナンダコレクション隊員」の使命です!!

私たち隊員は、船橋市が好き♪ 人が好き♪ 発信することが好き♪
タカキも小さい子を持つ母ですが、隊員として活動しています。

もし私たちの活動に興味を持っていただき、「実際にどんなことするの?」「楽しそうな三咲霊園に行ってみたい!」と気になった方、まずは説明会へご参加ください♪

当日は、船橋の地域メディア「MyFuna」の編集スタッフであり、三咲エリアニュースの隊員であるミカミが、ご説明させていただきます!

★スタッフ登録説明会★
5月22日(水) 10:30~11:30
会場/三咲霊園内コミュニティースペース (船橋市楠が山町275-1)
料金/参加費無料
お申込みは下記のフォームへご登録ください。
https://goo.gl/forms/OpY4pZucl8bYimGY2

また、事前にご質問などありましたら、お気軽にMyFuna編集部までメールください♪ メール:data★myfuna.net  (★は@に変えてください)

関連記事

PAGE TOP